神のゲージTシャツ [GAUGEH]

1948年頃、正村竹一氏が開発した正村ゲージ、
現在のパチンコにも大きく影響を与えているゲージで、
美しく、パチンコの玉が興味深く跳ねていく素晴らしいゲージです、

パチンコの神とも言われている正村竹一氏は、
ゲージ構成を特許申請せず他の会社もこぞってこのゲージを真似したそうです、

そのおかげで遊戯としてのパチンコが広まったとも言えるでしょう。

その正村ゲージをモチーフとしてTシャツにデザインしてみました、

上にはLEGEND of GAUGE、
下の方には正村竹一氏が亡くなった日、19751018を敬意を表して記載しました、

工業アートですね、
素晴らしいです、
ため息が出ます、

デザインを作りながらこのゲージの素晴らしさを体感出来ました。

今のパチンコ業界ももう一度釘の重要性を思い出してくれないかなぁ…

Tシャツボディ詳細
使用Tシャツ:ユナイテッドアスレ/5942-01 6.2オンス
説明:アメリカ製ではないがアメリカらしさを追求したTシャツ、
リブ周りは厚くならず、型くずれしにくいという矛盾を可能にした製品です。
5942を作るまでの経緯はこちらにまとまっています。
ユナイテッドアスレ5942の物語


プリント方法:シルクスクリーン
説明:一枚一枚、手刷りで刷っています。繊維に染みこむインクを使用しているので風合いもよく着古していくほど味のあるカスレ具合になります。
本当の所、工場に発注したほうが安くて手間がかからないのですが、あまりにもキッチリと印刷されて味が出ないので敢えて手刷りにこだわっています。




☆ご注意
 *ごらんのPCの設定等で掲載写真と商品との色合いなどが若干異なる場合もございます。
 *商品は手刷り印刷の為、デザインの位置、インクの具合などが1枚ずつ異なります。手刷りTシャツのアジとして捉えて下さい。
 *Tシャツサイズは微妙に前後することがございます、Tシャツの性質上とご理解ください。



Pinterest

他の写真

  • プリントアップ
神のゲージTシャツ [GAUGEH]

販売価格: 3,885円(税込)

在庫あり
サイズ::
数量: